Institute of Barbarian Books (archive of past events)
2018年9月8日


ゲストハウスひとときに宿泊されていた大内征さん率いる低山トラベラーのみなさんとモノタイプワークショップを行いました。おなじみの樋口さんによるチャイもふるまわれました。
September 8 2018

Monotype workshop in conjunction with Hitotoki Guesthouse, Sei Ouchi, and Higuchisan serving chai.
2018年8月15 + 16日

お盆ワークショップを開催しました。15日のGarance Cabritさんによるエッチングプレスを使ったモノタイプワークショップ、16日のCharlene Manさんによる手ぬぐいワークショップ、ともに子供から大人まで一緒になって楽しい時間を過ごしました。
August 15 and 16 2018

Monotype workshop led by Garance Cabrit and Tenugui painting workshop by Charlene Man.
2018年7月21日

Garance Cabritさんによるワークショップ『日本と海』が開催されました。コラージュやコラグラフで表現されたそれぞれの作品は個性ある面白い出来に仕上がりました。参加してくれた池ちゃん、ローレンさん、樋口さん、滝沢さん、ありがとうございました!みなさんの作品はまとめて本にします、完成するまでお楽しみに〜!
第2回目WSで作成した雑誌はこちらからオーダーできます。
July 21 2018

On Saturday we hosted the "Japan and the Sea" workshop proposed and led by Garance Cabrit. Collages and collagraphs were made by the participants that included, Ikeda Reina, Lauren Witherspoon, Higuchi Yuichi, Takizawa Tetsuya, and ITWST. A publication of the results is here.
2018年7月14、15, 16日

雑誌制作ワークショップ「バーバリアン・ジャーナル」第2回目が開催されました。今回のテーマは「次は、なに?」です。はるばる横浜から参加してくれた横浜国立大学の学生の皆さん、ありがとうございました&お疲れ様でした!そして今回のワークショップの開催にあたり地域の方にたくさんご協力をいただきました!上野尻の住民の皆さん、ゲストハウスひとときさん、樋口祐一さん、Garanceさん、本当にありがとうございました。
第2回目WSで作成した雑誌はこちらからオーダーできます。
July 14, 15, 16 2018

A big thank you to everyone for making the second issue of the Barbarian Journal! After making the long trip from Yokohama to Nishiaizu the students created a great magazine based on the theme of "What's Next?". We're also incredibly thankful for all the help from our local community, Higuchi-san, and our Barbarian in Residence, Garance, to make this workshop possible.
Copies of the magazine are available to order from here.
2018年6月17日

6月9日〜17日にDTT展示&販売会(アーティスト: Midori, Nemos, Shimada, Kida)を開催。最終日17日にはクロージングパーティーとしてNemosのパフォーマンス披露と長谷川久美さんによる軽食がふるまわれました。
June 17 2018

The DTT exhibition (Don't Think Twice) took place from June 9 to 17 at the Institute. Featuring works by the artists Midori, Nemos, Shimada and Kida. On the 17th we had food prepared by Kumi Hasegawa and a performance by Nemos. Video of her performance here.
2018年5月19、20日

雑誌制作ワークショップ「バーバリアン・ジャーナル」の記念すべき第1回目が開催されました。参加してくれた Anna Gabriele、Victoria Kunsteer、Michael Korzonek、小堀晴野さん、樋口祐一さん、ありがとうございました&お疲れ様でした!そして同じく上野尻にあるオープンしたてほやほやのゲストハウス「ひととき」 さん、心地よい空間と美味しい夕食の提供をありがとうございました!
第一回目WSで作成した雑誌はこちらからオーダーできます。
May 19 and 20 2018

Thank you to everyone for making the first issue/workshop of the Barbarian Journal so amazing and fun. The 20 page magazine was collectively made with Viktoria Künsteer, Michal Korzonek, Yuichi Higuchi, Haruno Kobori, Anna Gabriele and ITWST. Also thank you to Hitotoki for hosting our dinner.
Copies of the magazine are available to order from here.
2018年4月

嬉しいニュース!西会津国際芸術村のエッチングプレス機と乾燥棚がバーバリアン·ブックスに移設されました。もともとは日本の有名な版画家、永瀬義郎さんの所有物だったエッチングプレス機が私たちの元に来るなんて、本当に光栄極まりないことです。素晴らしい機会をくださった芸術村の皆さんに感謝しながら、責任を持って大切に扱い、より多くの人と版画、印刷の楽しさを共有してけたらと思っています。今後はこのプレス機を使ったワークショップなどをたくさん企画していこうと思っています。楽しみにしていてください!
April, 2018

We’re incredibly happy and honored to inherit an etching press and drying rack from the art village. The etching press previously belonged to the Japanese printmaker Nagase Yoshiro (1891-1978) We feel it’s a big responsibility to house this beautiful machine here so we will do our best to use it well and share this form of print making with more people. We’re planning a lot of workshops and experiments we’d like to try with the press this year so please stay tuned.
2018年3月28日

オープニングにはたくさんの人が来てくれました ありがとうございました! 今後もコミュニティスペースはオープンしていますので、 勉強、仕事、読書、休憩やお茶飲みなど色々な形で利用してみてください。 金曜日〜火曜日の10:00〜17:00 (水曜日・木曜日定休)でオープンしていますが 不定期で閉めていることもありますので、 お越しになる際は一度問い合わせ先までご連絡下さい!
March 28, 2018

Thank you to everyone for coming! Our open work space is officially open. Please feel free to come by if you need a quiet place to study, work, relax or read. We will try to be open Friday through Tuesday 10:00 - 17:00 (closed on Wed. and Thur.) But as always, please send us an email if you are planning to come from far away!